2007年08月30日

誕生日

8月29日はまめおの誕生日。

まめおがこの世に生を受けて5年。

飼い主の家にやってきて4年10ヶ月。

よくこれまで大病もせず元気でいてくれたものだ。
(じん帯はケガしちゃったけどね)

そこで私たち飼い主はささやかではあるがまめおのお誕生日会を開いた。



まめお君おめでとうケーキ♪



まめおの誕生日ケーキ。
でもこれ、人間用。


我が家のモットーは 「あまい汁は吸わせない」 である。


ある程度の辛酸をなめた方が人も犬も大きくなれる。
(だからまめおはアメリカンサイズになったのか!?←まだ言ってる)




だが、まめおはかわいい愛犬。
食べられないケーキだけのお祝いはせつな過ぎるので・・・




まんぼう?いや、めんぼう?



「めんぼう」

誕生日用にリボンもつけてみた。




なぜ「めんぼう」かと?

まめおは超がつくほどの「耳かき好き」なのだ。
つい先日、まめちちがまめおに耳かきをしてあげようとしたところ、めんぼう在庫切れ。
まめおの喜びはあえなく深海の奥深くに沈んでいった。

そんなプロセスを一部始終見ていた私は



「まめおにめんぼうを!まめおに耳かきの自由を!」



路上で「●▲撲滅キャンペーン」でもしているのか?と思いたくなるほどコブシを突き上げて叫んでいた。(心の中でね)
それで「めんぼう」というわけ。






めでたく「ケーキ&プレゼント」をゲット?できたまめお。
飼い主の「少しくらいなら舐めていいよ♪」の声に








舐めました。


あの・・・写真ものすごく暗いんですけど。
そしてまめおは何処から顔を出しているの?

と思ってる方へ


フラッシュがこのときに限って切れてました、スイマセン。
まめおはカーテンの向こうがわ、すなわちベランダから顔を出してます、スイマセン。(こっちは謝ることじゃなかった)




お詫びに「めんぼう」ショットをどうぞ






そして・・・







めんぼう越しの・・・・・?








おぉ〜、まめお!!

お誕生日おめでとう!!!





この日のまめおの夜ご飯は「チキン山盛り♪」でした。


決してケチな飼い主ではないよ!
みなさんもまめおに祝福を。
こちら↓を「5歳おめでとう!」と押してください。

にほんブログ村 犬ブログへ
posted by 豆っこ at 00:00| Comment(11) | TrackBack(34) | まめおと豆っこの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

懐かしの散歩道

じん帯損傷犬まめお。

まめおの夏もとうとう終わりを告げ(←このあいだ終わったの)、一足早い秋を楽しもうと思いきや、



札幌 28℃

津軽海峡を越えた向こう側にお住まいの方には「こんなのまだ涼しいほうよ」と思うかもしれないが、根っからの道産子である私にはまだまだ 暑い。
以前も書いたがバターの生産(=汗)がいっぱい出来ちゃうのだ。







さて、まめおがじん帯をケガしてもう少しで2ヶ月になる。そこで今日はもうそろそろいつもの散歩道へ復帰でもしてみるか!ということで、私の勝手な判断でそれは決定した。

しかしこんな私にも人としての道義はある。
まめおのめでたい復帰戦(←戦うのか?)にわざわざセコンドからタオルを投げ込むようなマネはしない。
リングドクター(一応わたし)のTKOだけはぜひ逃れたいのだ。
だから足のダメージを考え、いつもの半分以下でまめおにお願いしたい。


「まめお!行こうっ!」







喜び勇んで外に出るまめおだが、まさか今日がまめおにとってスペシャルデイ♪になるとは知る由もない。
サプライズが好きな私は愛犬にもサプライズを与えたいのだ。
だがそんな私にはなかなかサプライズはまわって来ない・・・あぁ、悲しき人生(泣)



白樺が見えるがれっきとしたポプラ並木



ステキ☆なポプラ並木。
これがまめおの散歩道なのだ。


ポプラ並木へ向かう道をてくてく歩いて行く途中、いつも通りまめおはありとあらゆる所にシッコを垂れ流し「地球はボクのトイレ♪」と言わんばかりである。(縄張り確認でないの!?とお思いになられてもここはスルーしてください)
そして懐かしのポプラ並木に到着した。







気づいたようだね、まめお君。
そうだよ、キミの大好きなポプラ並木さ。
まめおはしばらくほんの2ヶ月前の思い出にふけているようではあったが、

飼い主の「では!(行こう)」の一声をきっかけに













情緒のカケラもない犬だ・・・(泣)
せっかく大好きなポプラ並木までわざわざ来てやって、いの一番に「トイレTheアース」か!?
ネーミングは決まったな。フフ・・


サッパリスッキリ?切れの良いウンpのあと、大好きなポプラ並木を2人で闊歩していると






2ヶ月ぶりに会うダックスのシオンちゃん。
このシオンちゃん、見た目の可愛さに騙されるな!
まめおのことを好いてくれるあまり興奮して周りが見えないのか私は何度アゴタックルを受けたことか。
もちろんこの日もめでたくアゴタックルを食らった。
でもこの可愛さでは何でも許せてしまうのが犬バカの愚かさである。








まめお、押されてる・・・

しかもシオンちゃんのママ、リード引っ張りすぎです。



シオンちゃんとお別れした後はまったりと「とうもろこし畑」の前で休憩。



とうきび♪






牛糞!?

そうなのだ。もう少し先を行くとウシさんが「モーモー」とお出迎えしてくれるのだ。
札幌にいながら これぞ北海道! を感じさせてくれる場所。



そしてタオル片手にTKOをこの目でいつ見ることになるのかとヒヤヒヤもののだった時間も過ぎ、さて今日はここまで。
まめお、帰るぞ!






私とまめおを至福のときへといざなってくれるポプラ並木。
ステキ☆な散歩道と我ながら思うが私とまめおはココでしばし カラスに襲撃される。
さっぱり訳がわからないのだが 襲撃される。

だからカラス対策は万全だ。

襲撃前の合図として「カーカー」カラスが鳴いたときはすかさず





「すんません・・・通ります・・・」


カラス様に謝ればいいのだ。
威張って言える内容でないことは百も承知である。
しかし私とまめおはこれで幾度となく危機を回避できている!
オススメ。






この日の夜、
まめちちにめでたい復帰戦の報告をすると



「えー、最近のオレの散歩はいつもポプラ並木だよ」




・・・・・なぬっっ!!

まめおが「思い出にふけていた」だとか
まめおが「情緒のない犬」だとか
久しぶりに会った「シオンちゃん」。




サプライズはとんだ茶番劇と化したな。



浮かれていたのは私一人。
でもまぁ、毎日とはいかないがこれからは週に何度かはポプラ並木へ散歩に行くか。






まめおはきっと喜んでいるよ!と思ってくれた方、
こちら↓を「牛糞はとっても良い肥料だよ!」と押してください。


にほんブログ村 犬ブログへ
posted by 豆っこ at 00:00| Comment(11) | TrackBack(1) | まめおと豆っこの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

あの人からの手紙

マネしてみました。


コタラボ(コタロウ研究所)の虹♪さん
のところでこんなことをやっていました。


あの人からの手紙




まめおから私への手紙です。
欲張って2回もやってしまった・・・







豆っこ


こんにちは。豆っこ。
まめおです。はじめまして。
あったことあったかな。会ったこと、あってもなくても、私の気分としては、はじめまして、って感じです。
今日は、私が豆っこのことをどう思っているかを書きます。
正直いって、私は、豆っこを、私の兄だと考えています。
次に、私の秘密を豆っこに教えようと思います。
実は私があなたに言ったことは、ぜんぶ嘘です。ではお元気で。バイチャ。

                                      まめお
より

豆っこ

オッス! オラまめお。
今日は、私が豆っこのことをどう思っているかを書きます。
正直いって、私は、豆っこは、本当は豆っこじゃないんじゃないか、と思っています。。
次に、私の秘密を豆っこに教えようと思います。
実は私は、寄せて上げる下着を使っています。内緒ですよ。いったら殺ります。ではお元気で。サヨナラ。                           
   
   
                                      まめお
より




兄?わたしオンナです!

寄せてあげる下着?アンタもともと貧乳だけど・・・

しかも飼い主殺るかぁ〜〜!?




おもしろいのでぜひ皆さんもやってみてください。

やってみようと思ったら
  ↓

にほんブログ村 犬ブログへ


【お願い】

先日、プーちゃんという可愛いダックスちゃんが捨てられました。
プーちゃんは病気を患っていて飼い主さんが病院に連れてきたまま置き去りにされました。
飼育状態は決して可愛がられていたという状態ではないようです。
皆さんの中でもしプーちゃんをこれまでの悲しみから救いたいと思われた方、
こちらのほうに連絡を差し上げてください。
私はあのプーちゃんの目が忘れられません。
   ↓
http://blog.livedoor.jp/himewaka/
posted by 豆っこ at 23:26| Comment(10) | TrackBack(0) | まめおと豆っこの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検証!?

いろんな方から 「まめおは普通だよ」 とか 「ウチのほうがもっと重いよ」 というありがたいお言葉を頂戴しております。この場を借りて、


ありがとうございます


しかし、検証すると言い出したからには実行せねばならない!
私はそういうオンナだ!!
これで本当にまめおがフツーのコギか否かはっきりするであろう。

私とまめおは 「コギの王道」 を歩きたいのだ。

いままで散々まめおを「デカコギ」と言ってきたヤツ等を ギャフン と言わせてやろうではないか!!







まめおちちは 「まめおは胴が長いだろう」 と言うので検証。



ちょっと計らせて

失礼いたします



なかなか思い通りに計らせてもらえない・・・

しかし、その時チャンスはきた!



80!


体長およそ 80センチ。
これが長いのか短いのかはわからない。(短くはないと思うが・・・)
しかもこの写真ではビミョーに丸くなっているしもう少し長い気も・・・


またもちちは 「まめおは体重の割りに痩せているだろう」 と言うので検証。



くびれ♪

くびれすぎ?


そうなんです。
コギにあるまじき「くびれ」。
体重の割りに「くびれ」はあったのだ。

もちろん食事は一日2回。
好き嫌いの多い子で市販のドックフードはいまいち好きじゃない。手作り食とドックフードを交代で食べさせている。
以前に比べればきちんと食べているほうだ。


で、前回の体重を覚えていてくれているだろうか?

13.2キロ

どうだろう?これだけくびれていてこの体重。
ちなみに体脂肪率

27%

はぁ、少し悲しくなってきた。
まめおがデカいか否かはみなさんで判断してください(泣)

(注:「太っている」ではなく「デカい」を基準に正当な評価をお願いします)








飼い主撃沈の中、火に油を注ぐ出来事をもうひとつ。

見ず知らずのオヤジに 「でかいコーギーだな!」 と言われた数ヵ月後、オヤジに言われたあの言葉はもうすっかり忘れルン♪ルン♪気分で散歩をしていた私とまめお。
おや?向こうからかわいいコギをつれた女性が歩いてくるではないか。コギ飼い同志当然のことながら話が弾み、しばらく立ち話をして楽しい時間を共有していた。
と、女性の視線がまめおに向けられた瞬間、










「アメリカンサイズですね!」

「アメリカンサイズですね!」

「アメリカンサイズですね!」

 ・・・・・




またもリフレインしたのは言うまでもない・・・(泣)

そして私は彼女のボキャブラリーにいたく感動した。



アメリカンねぇ〜、なるほど〜。

そして私の実家の家族にはこう言われた。










「まめお失敗だよねぇ〜(笑)」

失敗?ってどういうこと?ねぇ、ねぇぇ〜〜教えてよ〜〜(泣)



サイズにこだわっている私はもういません!
わが子を愛する気持ちは「アメリカンサイズ」をも越えるのです。






この後まめおはため息をつきながら去っていった。




大きさなんてどうでもいいじゃないか!
問題は太さだろ!と思われた方、
こちら↓を「メタボよ、さらば!」と押してください。

にほんブログ村 犬ブログへ
posted by 豆っこ at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | まめおと豆っこの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

疑惑!?

こんにちわ


最近まめおのケガのことを考えお散歩を控えめにしているとよそのワンコに会う機会が本当に少なくなってしまった・・・
私だけでもワンコに会いに行こうかと思ってしまうほどだ。


そんな中、ネタにも少々煮詰まり感がでつつある私だが
今日はまめおの今後のコギ生命を揺るがすかもしれないお話をしよう。







まめおはとあるペットショップのショーケースの中にいた。
ショーケースには4匹のパピコギがおりその中の1パピコギがまめおであった。

男の子2匹、女の子2匹。おそらく4匹は兄妹であろう。



私はまめおを見た瞬間 「この子を我が家に!」 と抱きかかえていた。
それまで見てきたパピコギの中で群を抜いて小型な、というよりとても華奢なパピコギだったからだ。














                            


これらは生後75日前後のまめおである。
目の中に入れても痛くないかわいさ。


しかしまめおのかわいさにうつつを抜かしていられたのもここまでで、これから疑惑となる現実が飼い主たちに突きつけられていくのであった・・・






話はそれるが、
先日病院(じん帯の再診のとき)でまめおの体重を計ったら 13.2キロ
まあ、コーギーとしてはギリでアリな体重ではある。
みなさん、この体重を頭の隅にチョコンと置いといてもらいたい。







さて話を戻そう。

思い起こせば私がまめおの成長に不信感を抱いたのは生後3ヶ月を過ぎたあたりからである。その写真がこちら



じゃーん!


じゃじゃーん!!



お気付きの方もいらっしゃるかと・・・

先ほどの生後75日(=生後2ヶ月半)のまめおと比較してもらいたい。
子犬の成長は早いとは言うもののつい20日前まで手のひらサイズだったのがなんとまぁ、

デカく なったものだ。

参考までに りん(コーギー)ののんびり育児日記 のリンちゃん 只今生後2ヶ月28日と比較してみよう。ほぼ同時期とは思えないほどである・・・リンちゃん、まめおと比較してゴメンなさい。
男の子と女の子、多少の差はあるとしても・・・?


その後もまめおは育ってゆく。
飼い主たちの何か煮え切らない思いを残しつつ・・・


指毛ボーボーだね



でもまあ、まめおの成長に多少の不信感を抱きつつもすくすく育っていく姿はどんな喜びにも変え難いものがある。



だが成長も終わりを告げたある日、
それまで見て見ぬフリをしてきた飼い主をたった一人の人間(見知らぬオヤジ)のたった一言で現実へとつき落とされてしまったのだ。







「でかいコーギーだな!」

「でかいコーギーだな!」

「でかいコーギーだな!」

 
・・・・・


リフレインが聞こえてきた・・・・・(泣)





もし本当に神がいるのなら、この哀れでみすぼらしい子羊(私)をお救いくだされ!
そして「豆腐の角に頭をぶつけて死ねる方法」があるのならぜひオヤジに教えてあげてください。







この日の私の日記にはこう記されていた。

『まめおはデカい!まめおはデカい!まめおはデカい!・・・・・』

殴り書き、涙の跡、その他もろもろ。



あっ、これは妄想の世界でした。
私日記つけてないですから。



さあ、次回まめおのデカさ大検証!



またも今回で書き上げるつもりがどこをどうエンドにすればよいかわからなくなり、次回へ延長。
なんか話が長くなってしまう飼い主でした。


またつづくのかよ!と思われた方、
こちら↓を「二度あることは三度目もあるのか!」と押してください。

にほんブログ村 犬ブログへ
posted by 豆っこ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | まめおと豆っこの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
その他リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。